社長の独り言


by zvz1o9rbyy

るり渓

るり渓の名勝「鳴瀑」(渓谷の下流に位置する)るり渓[1](るりけい)は、京都府南丹市園部町に位置し、大堰川支流、園部川が流れる全長4kmの渓谷である。1932年に国の名勝に指定され、府立自然公園にも指定されている。日本の音風景100選にも選定されている。名前の由来は渓谷上部にある通天湖から流れ出る清流が、光の反射によって瑠璃色の輝石のように見えることに因む。また、さらに奥に行くと深山があり、ハイキングが楽しめる。地質は流紋岩で、浸蝕による奇岩が多く見られ、瀑布が点在する。12の名所があり、錦繍巌、双龍渕、渇蚪澗、座禅石、水晶簾などの漢詩的な名称が付けられている。紅葉の名所としても知られ、大阪や京都近郊の行楽地として人気がある。脚注^ 元々は瑠璃渓と漢字で表記するのが主流であったが、近年はかな表記が多い。関連項目日本の峡谷・渓谷一覧るり渓温泉外部リンクウィキメディア・コモンズには、るり渓に関連するカテゴリがあります。京都・園部探訪記-るり渓を歩く- 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8B%E3%82%8A%E6%B8%93」より作成カテゴリ: 日本の谷 | 京都府の自然景勝地 | 南丹市 | 日本国指定名勝 | 淀川水系隠しカテゴリ: 日本の地理関連のスタブ項目

企業献金禁止「早期実現を」=民主・細野氏(時事通信)
<大阪ガス>ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
小沢幹事長不起訴、検察審査会へ申し立て(読売新聞)
<横浜事件>元被告の遺族に全額補償 事実上無罪判決 地裁(毎日新聞)
<茨城男性死亡>3人の「不起訴不服」…審査申し立て(毎日新聞)
[PR]
by zvz1o9rbyy | 2010-03-01 23:34