社長の独り言


by zvz1o9rbyy
 鳩山由紀夫首相は29日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府案を一つにまとめる時期について、首相官邸で記者団に「今月中と決まっているわけではない」と述べた。首相は26日の記者会見では、普天間移設案に関し「3月いっぱいをめどにまとめる」と強調していた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
視界不良の対米調整=普天間、軍は能力保持強調
射爆場、米に返還要求へ=沖縄の負担軽減
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談へ

<新型インフル>ワクチン輸入 257億円分解約(毎日新聞)
国交省職員、中学生に「触ったが…」一部否認(読売新聞)
高崎山リーダー猿、在位最長記録を更新(読売新聞)
ホワイトビーチ案は撤回を=社・国(時事通信)
<ES細胞研究>生殖細胞作成 4月にも解禁(毎日新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-04-02 15:00
 26日午前2時50分ごろ、三重県亀山市小野町のビジネスホテル「カンデオホテルズ亀山」で、従業員の倉田昌彦さん(58)が1階フロント奥にある事務所に入ると、金庫の中を物色していた男にナイフ(刃渡り約20センチ)を突きつけられ、「金を出せ」と脅された。倉田さんがフロントのレジから現金約100万円を出すと、男は奪って逃走した。倉田さんにけがはなかった。県警亀山署が強盗事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は30〜50歳で身長175〜180センチ。灰色のパーカを着て、サングラスやマスクで顔を隠していた。【岡大介】

【関連ニュース】
強盗容疑:都立高教諭を逮捕 顔殴りバッグ奪う
不起訴:元Jリーガーを東京地検 告訴取り下げなどで
強盗:シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮
強盗:牛丼店で25万円奪われる 愛知・半田
強盗:パチンコ店から2人組660万円奪う 千葉・白井

松野明美さん、熊本市議選に出馬(スポーツ報知)
雑記帳 謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
<郵政改革>連立の火種あらわ(毎日新聞)
<茨城18歳死亡>死体遺棄容疑で新たに2人逮捕(毎日新聞)
京友禅に地図・動物・果物!女子大生デザイン(読売新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-31 06:05
 名古屋市議会が2月定例会で、市民税減税を1年間限定措置とする修正や、定数と報酬を半減するなどの議会改革案を否決したことを受け、河村たかし市長は27日、市内を自転車で走り、議会解散(リコール)に向けた署名活動への協力を呼び掛けた。

 河村市長は同市東区の事務所を出発、中区栄の繁華街などを3時間かけて回った。栄では、支援団体の連合体として新たに結成された「ネットワーク河村市長」(仮称)も合流し、署名を集めるメンバーを募っていた。河村市長は「わしも市民の一人として、署名活動に協力しとる。市長選よりも市民の反応は良いですよ」と話していた。

 一方、様子を見ていた自民党市議団の幹部は「市民は、なぜ市長が街宣しているのか分からないのではないか。議会を一方的に悪者にする姿勢にはつきあいきれない」と冷ややかだった。市議会側は4月にも、議会の理念をまとめた「議会基本条例」で、実施すると定めた議会報告を開き、河村市長に対抗していく方針だ。

<埼玉県警>採用ポスターの表現 陸上自衛隊の商標権を侵害(毎日新聞)
中井氏に厳重注意=平野官房長官(時事通信)
郵政改革 郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
指示通り服用「非難できない」=抗うつ剤で心神耗弱認める−強盗殺人未遂・さいたま(時事通信)
三浦りさ子さん追突事故=タクシーに、けが人なし−東京(時事通信)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-28 01:04
 平成2年に栃木県足利市で当時4歳の女児が殺害された「足利事件」で、無期懲役刑が確定し、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審判決公判が26日午前、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。佐藤裁判長は、菅家さんに無罪を言い渡した。平成3年12月の逮捕から約18年ぶりに菅家さんの名誉回復が実現した。

 検察側は判決後、裁判所に控訴しないことを申し立てる「上訴放棄」の手続きを取る方針で、同日午後にも菅家さんの無罪が確定する見通し。

 最高裁によると、死刑や無期懲役が戦後に確定した重大事件の再審公判で、無罪が言い渡されたのは平成元年の「島田事件」以来で6件目。

 昨年10月21日の初公判以降、約半年にわたり、計6回の審理が行われてきた。

 公判では、佐藤裁判長が「有罪判決の誤りを確認するために、必要な証拠を調べることは再審の枠内」とし、再審開始の決め手となったDNA型再鑑定を行った大学教授や警察庁科学警察研究所(科警研)の所長の証人尋問を実施。また、元検事が菅家さんを取り調べた様子を録音したテープの再生と、元検事の証人尋問も行われた。

 2月12日の第6回公判で、検察側は菅家さんの無罪を求める論告を行った後、「取り返しのつかない事態になったことを誠に申し訳なく思う」と謝罪。これに対し、弁護側は誤判原因の解明を求めていた。

 菅家さんは、殺人容疑などで平成3年12月に逮捕、起訴された。再審請求即時抗告審でDNA型の再鑑定を実施した結果、遺体に付着した体液と菅家さんのDNA型が一致しないことが判明。昨年6月に釈放され、再審開始が決定した。

【関連記事】
足利再審判決後に市民集会 「無罪判決を祝いたい」
足利再審 検察当局、控訴しない方針
足利事件 誤判原因は解明されたのか
足利再審 異例のテープ再生 生々しい取り調べを再現
「判決後、速やかに」 足利事件検証 結果公表で本部長
あれから、15年 地下鉄サリン事件

春闘集中回答、「非正規」改善は遠い春(読売新聞)
<再リコール>ヤンマー修理済み製品が発火(毎日新聞)
地下鉄サリン事件から15年=霞ケ関駅で首相ら献花へ−東京(時事通信)
鳥取の海岸水死、上田被告が当日に着替え購入か(読売新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(1)今も消えぬ悪夢(産経新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-26 17:47
 東京・上野で2007年、元暴力団幹部を射殺したとして、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人)などの罪に問われた元食品加工作業員米満敏隆被告(53)の判決で、東京地裁は18日、指示役や実行役らとの共謀を否定、組織的殺人罪について無罪とし、銃刀法違反罪で懲役4年(求刑懲役18年)を言い渡した。
 藤井敏明裁判長は、組員でない米満被告があらかじめ殺害計画を知っていたことには疑問があり、目的を告げられずに拳銃の運搬役として使われた可能性が高いと指摘。受け取った報酬も少額で、動機も見当たらないとした。
 米満被告は、指定暴力団山口組系暴力団会長福富弘被告(64)ら3人=いずれも公判前整理手続き中=と共謀し、07年10月、上野の路上で別の元暴力団幹部=当時(42)=を射殺したとして起訴された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
波元会長に懲役18年=「円天」詐欺事件
工藤会会長宅など捜索=暴追運動住民宅銃撃
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か
患者誤射殺で無期懲役確定へ=暴力団関係者と間違い

中学校長が児童ポルノ集め? ファイル名に「ロリータ」「14歳」(J-CASTニュース)
承認内容の見直しなど要求―薬害イレッサ原告・弁護団(医療介護CBニュース)
核密約文書後任に引き継ぎ、情報公開法時意図的破棄を示唆、密約参考人質疑で東郷元条約局長(産経新聞)
参政権法案、提出断念へ(産経新聞)
<あま市>七宝、美和、甚目寺3町が合併で誕生 愛知(毎日新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-24 13:31