社長の独り言


by zvz1o9rbyy
 旅館として許可を受けながら実際はラブホテルを営業していたとして、大阪府警保安課などは12日、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、大阪府岸和田市のホテル経営会社「もしもしピエロ」実質経営者の男(41)ら5人と、法人としての同社を書類送検したと発表した。送検容疑は、今年1月7日〜2月20日、ラブホテルの営業禁止区域内で「ホテルもしもしピエロNEO桜宮店」(大阪市都島区)と「ホテルもしもしピエロ泉大津店」(同府泉大津市)を事実上のラブホテルとして営業したとしている。

<名鉄三河線>トラックが架線切り停電 一時不通(毎日新聞)
中村耕一容疑者 「1年ほど前から覚せい剤使用」と供述(毎日新聞)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
鳩山邦夫氏、GW前の新党結成を表明(産経新聞)
第二京阪、20日に全面開通 名神、国道1号の渋滞解消に期待(産経新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-19 23:34
 歯ぐきが細菌によって溶ける歯周病について、患者の骨髄液から骨や筋肉のもとになる幹細胞を採取して培養後に患部へ移植し、歯ぐきを再生させることに広島大の研究グループが成功した。患者対象の臨床研究で、移植をした患部は4〜8ミリほど歯ぐきが回復した。細胞培養技術の向上などで再生効果を高め、3年以内に厚生労働省へ先進医療を申請、実用化を目指す。

 広大の栗原英見教授(歯周病学)と広大発祥のベンチャー「ツーセル」(広島市、辻紘一郎社長)の臨床研究で、18日から広島市である日本再生医療学会で成果を発表する。

 30〜65歳の歯周病患者の男女11人から骨髄液を採取。この中に含まれる間葉系幹細胞を培養・増殖させ、医療用コラーゲンと混ぜて歯周病患部へ注入した。11人のうち、転居などで経過を追跡できなかった3人を除く8人中6人で、歯ぐきの回復や、歯周病で生じた歯と歯ぐきの間のすき間が小さくなった。移植した幹細胞が歯周組織となったり、もともとあった細胞の増殖を促す物質を出して自力での組織再生を後押ししたとみられる。

 歯周病患者は国内に約3700万人いるとされる。今回の臨床研究は軽症者を対象としたが、今後、中・重症者でも効果が出るよう、採取した細胞からある程度組織を作成したうえで移植するなどの方法で臨床研究を重ねる。栗原教授は「さらに効果を高め、多くの人に使える治療法を確立させたい」と話している。【野田武】

【関連ニュース】
<歯の話題>口臭は胃病から? 原因の約9割が口腔に
<歯の話題>入れ歯安定剤:自主回収 健康被害の恐れ
<歯の話題>人工歯根:使い回しの疑いで歯科医院立ち入り検査 愛知
<歯の話題>歯周病シンポ:東京で開く 300人が集まり熱心に聴く
<歯の話題>歯:かみ合わせの異常、早期受診を 学会がセルフチェックシート

<ダルライザー>福島県選管、ご当地ヒーローを表彰 昨夏衆院選で投票率アップに貢献(毎日新聞)
<詩歌文学館賞>有田さんらに決まる(毎日新聞)
首相動静(3月11日)(時事通信)
高校教諭宅が全焼、1人死亡 千葉・佐原(産経新聞)
点眼方法、不適切が9割超(医療介護CBニュース)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-18 16:07
 鳩山由紀夫首相は12日午前、首相公邸前で記者団に対し、地球温暖化対策基本法案について、2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減する目標が明記されたことを挙げ「非常にいいものができたと思っている。これを果たさなければならない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
温暖化ガス25%減明記=排出量取引、1年以内に制度案
グルジア支援を継続=岡田外相
上海万博訪問を検討=唐前国務委員に伝える

雑記帳 アルコール分完全ゼロのワイン風味飲料 山梨(毎日新聞)
「口、鼻、耳から血が流れ…」再現される秋葉原殺傷事件の惨状(産経新聞)
小沢氏関連団体 4億超、現金で保管 7〜19年 資金移動隠す?(産経新聞)
関空出国エリア 改修セレモニー(産経新聞)
AHKAH(アーカー)とアーティスト「クンゼル+デガ」のコラボジュエリー発表
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-17 00:36
 宮内庁の野村一成東宮大夫は12日の定例会見で、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が通学への不安感を依然持たれていることを明らかにした。登校時の腹痛は治まったという。
 野村大夫によると、8〜11日に雅子さまに付き添われて登校した際、クラスの先生や同級生が温かく迎えた。野村大夫は「ご本人にとって大きな支えになった」と話した。
 野村大夫はまた、他の児童の「乱暴」について、学習院側と説明が一致していないことについて「(5日の発表では)学習院との間で十分認識が共有されていなかったが、今は共有している」と述べた。 

古墳時代末期の横穴式石室、道路工事で偶然発見 大阪・岸和田(産経新聞)
「近視治る」と100円ショップのビタミン剤売り逮捕(スポーツ報知)
<トキ>8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター(毎日新聞)
東京スカイツリー 高さ半分 はや観光名所(毎日新聞)
<将棋>王将戦第5局 久保初の奪取か、羽生意地見せるか(毎日新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-12 19:37
 石川県の七尾湾でとれる「能登なまこ」の「感謝と供養、大漁祈願祭」が6日、同県七尾市石崎町の県漁協七尾支所で開かれた。

 能登なまこ加工協同組合が今年初めて開催したもので、同組合や漁協の関係者ら約50人が参加。ナマコの資源利用について研究している名古屋市立大の赤嶺淳准教授が、「供養しつつ大切に使うという文化を世界に発信してほしい」と講演し、神職の祝詞奏上に続き、出席者が玉串を奉納。最後に、和倉保育園の年中組園児10人が10キロ、約200個のナマコを手づかみで放り投げて海にかえした。

 組合によると、能登なまこは、東京の築地市場での評価が高いうえ、成長を続ける中国からの引き合いもあって需要は伸びているという。

 杉原省理事長は「感謝の気持ちをささげるイベント。今後も継続させたい」と話していた。

<普天間移設>米大使「現行案がベスト」 平野長官らと会談(毎日新聞)
<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)
無利子預金の存在を確認=運用益、米に提供可能性−沖縄密約(時事通信)
兵庫の死亡園児、「揺さぶられ」で脳に障害か(読売新聞)
<PKO>ネパール支援4カ月延長(毎日新聞)
[PR]
# by zvz1o9rbyy | 2010-03-10 23:43